RSS|archives|admin

夏の思い出

2008.07.30 Wed
先週末は、毎年恒例の主人の実家へ帰省していました。
実家の神戸には新幹線で長い時間抱っこしたまま乗車するより、
神戸空港へ飛行機で行った方が楽なのと、
なんといっても神戸空港は混んでいないということ
ここ最近はスカイマークを利用しています

出発日は早めに羽田空港に行って、
キッズスペースで遊ばせます
080726_1305~01
ここはJALのスペースで、出発までJALの美人CAに相手をしてもらってご満悦
スカイマークに乗るのに
息子はたっぷり遊んだおかげで機内では終止寝てました

神戸2日目は実家の近くに住むひーばーに会いに行ってきました。
いつも息子の事を気にかけてくれるひーばーで、
オシャレでおしゃべりなひーばーの話はいつもおもしろいです
その後、私の父も大阪に住んでいるので、
大阪のじいじと甲子園で野球観戦
080727_1824~01
うちの息子はドイツと日本のクオーターであると同時に、
阪神タイガースファンと中日ドラゴンズファンのハーフでもあります。
この日はドラゴンズ勝利
大阪のじいじは本当に子どもが大好きで、
ずーっと抱っこしてくれたり、ご飯を食べさせてあげたり・・・。
息子のうれしそうな笑顔と言ったら
息子は、あまりの興奮に夜もなかなか寝付けませんでした

3日目は、午前中から六甲アイランドにある「デカパトス」というプールへ
父子そろって鉄ヲタの二人は、
行きも帰りも六甲ライナーの最前列をキープして、楽しそうでした
080728_1123~02
昼過ぎから混んでくるので、午前中に行って正解。
小さい子どもも水遊び用おむつで遊べるし、浅いプールがたくさん。
1歳半から使える腕に付ける浮き輪を買って、流れるプールも大興奮
機関車トーマス アームリング 16×26cm機関車トーマス アームリング 16×26cm
(2008/05/03)
不明

商品詳細を見る
付けている姿がかわいいのと、
浅いプールですべっても安心。


あと、実家の近所にある児童図書専門店「ひつじ書房」にも行ってきました。
080728_1343~01
30年以上もやっているかなり有名なお店で、
地元の子どもたちがまるで図書館へ遊びに行くみたいに利用しています
絵本の世界に住んでいそうな、優しい声をした看板娘のおばあさんが、
息子が好きそうな絵本をいくつか選んでくれて、
その中の1冊「こんにちは」を買っていきました。
こんにちは (くまくんの絵本)こんにちは (くまくんの絵本)
(1980/06)
わたなべ しげおおおとも やすお

商品詳細を見る
古い絵本ですが、リズム感がとてもよく、
これで息子も「こんにちは」が言えるようになりました。

ここのお店に並んだかなり厳選された絵本は、
どれも絵がきれいで、やさしくきれいな言葉がならんだ絵本ばかりでした。

外出もたくさんしたけど、何と言ってもオパ、オマ(ドイツ語でおじいちゃんおばんちゃん)にたくさん遊んでもらって、
オマにはドイツ料理など、おいしいご飯を作ってもらって、
今回もたくさんの成長をして帰ってきました。
息子はずーっと、おしゃべりをして笑顔で過ごし、
やっぱりこの頃の子どもにはおじいちゃんおばあちゃんの存在や、
たくさんの人と一緒のテーブルでご飯を食べるということが、
どれほど大事か、改めて痛感するのでした。

今日からまたいつもの生活。
でも、いつもより少しだけ外向的になった息子を見て、
また楽しみが増えた、4日前よりもっと楽しい生活。

Theme:★★1歳児の日常★★ | Genre:育児 |
Category:子連れ旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<松原子育て応援隊 | HOME | 帰省>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://shantimommy.blog27.fc2.com/tb.php/119-8468832e