FC2ブログ

RSS|archives|admin

もうひとりのおばあちゃん

2010.03.23 Tue
息子にとっての実のあばあちゃんは神戸と名古屋にひとりずついます。
ふたりともとっても優しくて大好きなおばあちゃんです。

そして、私たちの住む世田谷にも息子にとってはあばあちゃんのような大切な人がいます。

私がベビーマッサージのレッスンの時にお願いしているファミリーサポーターの方です。

息子が歩き出す前から今までずっとお世話になってきました。

その当時、とっても人見知りだった息子を預けながら仕事をするには、
どういう人、どういう場所でお願いするのがいいのか、
いろいろ調べて、見学して出逢った方です。

心が豊かで、とっても優しく、息子も会ったその日から仲良くなり、
大好きで大切な人になりました。

彼女から、動物のや草花の名前、
挨拶、食事、遊びなど、本当に多くのことを教えてもらいました。
私もいろんな相談にのってもらいました。

彼女に出逢わなければ、私も育児に悩んだだろうし、
息子も今のような成長をしなかっただろうと、
本当に思っています。

今日、私は朝から外で打ち合わせがあり、
彼女に息子をお願いしました。

今日がとりあえず締めくくりのお願い。

来月からは息子が幼稚園なのです。

なんだかちょっと寂しくなりました。
近所に住んでいるし、関係が無くなるわけではないのですが、
毎週、息子も遊ぶのを楽しみにしていたし、
私も安心してお願いできる、本当のおばあちゃんのような存在だったから。

これからは頻繁に会うことはできないけど、
何かあった時にはまた息子と遊んでもらいたいです。

Theme:3歳児の日常 | Genre:育児 |
Category:育児 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ヨガヨム掲載 | HOME | 今日のヨガ部>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://shantimommy.blog27.fc2.com/tb.php/630-0f914e60