RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

アーユルヴェーダの基礎知識

2008.05.27 Tue
本日のベビー&チャイルドケアマッサージアドバイザー養成講座は
アーユルヴェーダの基礎知識」についての講義でした。

3年前5回目のインドに訪れた時、
インドトリヴァンドラムのリゾートホテルに泊まっていて、
アーユルヴェーダが受けられるということで問い合わせてみると、
最低3日、通常1週間の予定が組まれ、
その人の現在の体質を調べ、その状態にあった食事療法、
スパイスをあわせたオイルケアが施されるとのことでした。
そのときはトリヴァンドラムに3日しか滞在できなかったので、
無理矢理お願いして体質に合わせたオイルケアだけしてもらったのを覚えています。

アーユルヴェーダとは人として幸せで有意義な人生を送れるよう示している自然医学とのことですが、
「ヴァータ(風)」「ピッタ(火)」「カパ(水)」の3つの生命エネルギー体として表現し、
そのバランスで現在の自分の心や体の状態を知ることができます。
日々、そのバランスは違ってきますが、
私の場合、ヴァータ(運動の生命エネルギー)体質になりやすいようです。
たしかに昔から一所に留まることが嫌いで、
その時々でやりたいことが出てきて、それに向かって動くことが多かったです。
また、体の特徴として、手足の冷えや肌の乾燥があげられます。
実はヴァータ体質というのは産後、特に出やすくなる体質なので、
オイルケアで冷えや乾燥を防ぐのはとっても効果的で、
産後のベビーマッサージも実は理にかなっているんですね。


Theme:習い事 | Genre:育児 |
Category:baby massage | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<shanti mommy(シャンティマミー)HPとりあえず完成 | HOME | うちのヨギー>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://shantimommy.blog27.fc2.com/tb.php/66-2f95d38c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。